PROCESS5 DESIGN




大阪を拠点に関西から全国まで対応する 店舗デザインと住宅設計、建築設計の一級建築士設計デザイン事務所のブログ
オフィシャルサイト
お問い合わせ先:
メールにて info@process5.com
電話にて 06-6536-6336
スタッフ・インターン募集中
会社概要
社名
(株)PROCESS5 DESIGN
一級建築士事務所

連絡先
〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-24 2F
tel:06-6536-6336
fax:06-6536-0660
mail:info@process5.com
hp:http://process5.com

会社理念
プロセスを大切に
プロセスファイブデザイン

大阪南堀江を拠点とする旅館店舗住宅建築の設計デザイン事務所。私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。まずは「会話」をしましょう。お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。きっとそこに新しい可能性が隠れているから。そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。すべて真っ白な状態から、ご一緒に。インテリアはもちろんのこと、テナント探し、企画段階から、お店づくりに必要なロゴ・販促ツールのデザインもトータルでお手伝いさせていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

代表
武田憲昭 武田憲昭 一級建築士

代表
吉澤生馬 吉澤生馬 インテリアデザイナー

スタッフ
藤原太一 藤原太一 デザイナー

坂井詩織 二級建築士

塩原絢 塩原絢 アシスタントデザイナー

田口怜央 田口怜央 二級建築士 アシスタントデザイナー

山田凌太郎 アシスタントデザイナー

中江美穂 アシスタントデザイナー

仕事の流れ
仕事の流れをご紹介

設計料
会社について・設計料


ブログアクセス数
access counter
today yesterday
ドット
主な業務
旅館・店舗の改装・新装・新築設計デザイン
マンション・住宅のリフォーム・リノベーション・新築設計デザイン
ロゴ・販促ツール・ウェブサイトのグラフィックデザイン
ドット
主な賞歴
ドット
関連サイト
ドット
メディア掲載
architecturephoto.net 2017年(日本)掲載
designboom 2016年(日本)掲載
dezeen 2016年(イギリス)掲載
IGNANT 2016年(ベルリン)掲載
DIVISARE 2016年(イタリア)掲載
TIMES SPACE 2011年(中国)掲載
Interior World 2011年(韓国)掲載
AN 2011年(イタリア)掲載
月刊商店建築2011年掲載
4szoba.hu(ハンガリー)掲載
archdaily 2011年(チリ)掲載
KAIAK.TWI 2011年(台湾)掲載
dezeen 2011年(イギリス)掲載
BAMBOO MEDIA 2011年(日本)掲載
婦人画報2010年掲載
婦人画報2010年掲載
TIME SPACE2010年(中国誌)掲載
関西テレビ放送よ〜いドン!2010年掲載
月刊商店建築2009年掲載
月刊商店建築2009年掲載
テレビ朝日秘湯ロマン2009年掲載
ドット
ブログランキング
ドット
カテゴリー
ドット
エントリー
ドット
リンク
ドット
その他
近鉄特急 しまかぜ
21日朝、近鉄大阪難波駅を降りるとテレビのカメラマンがいっぱい。
なんやねんと思ったら、近鉄の新しい特急「しまかぜ」のデビューの日でした。

日にち変わって今日、
電車を降りるとフラッシュの嵐。
僕じゃないよねと振り返るとピカピカのしまかぜが停車していました。

近鉄特急 しまかぜ デビュー

手前にはつい先日まで最新特急だった「アーバンライナープラス」がちょうど到着。
こちらはだれも見向きもしませんね。
悲しいものです。


近鉄特急しまかぜは「プレミアムな風に、乗ろう。」というキャッチフレーズとともにデビュー。
1号車から6号車まである社内の約半分が客席以外のサービス空間という贅沢な作り。
他にもサロン席や和風個室、洋風個室なども。
カフェでは河内ワインに海の幸ピラフを食べることができ、移動手段の枠を超えた楽しみが待っています。
最近伊勢のほうへ向けて近鉄特急を乗ることが多く、
時間が読めるときはぜひ乗ろうと思います。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 旅批評 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
平成24年度 枚岡神社秋郷祭
大阪東大阪市の枚岡神社で毎年10月14日と15日に行われる「秋郷祭」をご存じでしょうか。
大阪のお祭りといえばだんじり祭りが有名ですが、この秋郷祭も負けないくらい大きな規模の祭りです。

祭りには元々実りの秋の収穫を歓び、神様に感謝の心を捧げる意味がありますが、それ以外にもその街の人々をまとめる力があると思っています。

この枚岡神社秋郷祭が繰り広げられる周辺の地域では、1年このために過ごしているのではないかと思えるくらいほとんどの人が熱狂的です。
地域のすべての学校が休みだけでなく、会社員は有給休暇をとって休み、地元を離れている人たちはこぞって帰郷します。

そんな枚岡神社秋郷祭ですが、大中小23基の太鼓台が各地域を巡り宮入します。
この布団太鼓というめずらしい太鼓台ですが、他に負けないくらい大きいそうです。

枚岡神社秋郷祭 平成24年度
枚岡駅を横切る太鼓台
この狭い道を人が埋め尽くします。

枚岡神社秋郷祭 平成24年度
家や電柱をうまく交わし枚岡神社へと進んでいきます。

枚岡神社秋郷祭 平成24年度
枚岡神社では急な坂道を駆け上がり、宮入します。
このときの盛り上がりは最高潮。

枚岡神社秋郷祭 平成24年度
宮入し、終わるとまた各地区へと帰っていきます。
これは瓢箪山駅前の商店街の模様。

なんと15日から16日に日が変わろうとしている時です。

いつもの深夜12時は人はぽつりぽつり、照明は消え、薄明かりの商店街です。
それが、この日は照明が灯り、商店街は人で埋め尽くされています。
こんなに人がいたのかというくらい。


16日0時34分に撮影した動画です・・・
すごい人

枚岡神社秋郷祭 平成24年度
最後は拍手喝采。
商店街中に鳴り響き渡っていました。

私の地元は昔は御輿がでていたのですが、
少子化や若者の地元場慣れで祭り自体が少なく、小さくなっています。

そんな中この盛り上がりよう!
また来年もありますので皆様よろしければ行ってみてください。
元気がでます!!

平成24年度 枚岡神社秋郷祭

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 旅批評 | 20:26 | comments(0) | trackbacks(1) | process5 design official site |
高いところからの眺めでゆったりと
先日ちょこっと休暇をいただき(といっても日曜日ですが)發そ蠅韮影楽しませていただきました。

ハイアットリージェンシーオーサカ クラブラウンジ
ラウンジからの眺め

發い世韻任匹Δ靴討海鵑覆縫錺ワクするんでしょう。
いつもと違う風景にテンションが上がり、
気持ちが解放されていきます。

ハイアットリージェンシーオーサカ クラブルーム
角からの眺め

角は格別です。
ちょっと飛べば海までいけそうな気がします。

ハイアットリージェンシーオーサカ ディナー
マジックアワーの眺め

何とも言えない時間です。
太陽が沈んでから空が暗くなるまでの時間。
建物の陰影がなくなり、すべてが平坦に感じる時間。


この日は自分の誕生日ということもあり、
いい節目になりました。

感謝ですね。

また1つ年を重ね、
次の1年をより充実したものにしたいと思います。


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 旅批評 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
「iPhone」アプリ「セカイカメラ」を使った京都観光体験に行ってきました。

昨年までは毎日通っていた京都。住んでいた西陣京都

それが大阪に引っ越し、大阪に職場を移して、客観的に見るようになると。
なんであそこに行かなかったのか?などと思うことがあります。

今回、モニターとして「iPhone」アプリ「セカイカメラ」を使った京都観光体験で身近なのに行っていたなかった東山の建仁寺に行ってきました。

iPhoneアプリケーションの「セカイカメラ」は、iPhoneについているカメラを通して見る世界に、エアータグという情報が表示され、町を歩きながら、その場所の情報を得られるといったようなもの。カメラの中には目の前に広がる世界に重なる形で仮想空間(情報)が表示されます。

使い方としては、観光地に行って観光マップを開きながら対象を見るのではなく、目の前に浮いている情報をクリックして、その場所の情報と同時に対象を見ることができます。
また情報を各個人が書き足したりできます。

そこで使ってきました。

セカイカメラの表示画面
PHOTOというボタンをクリックすると、カメラフレームがでてきます。
撮影をするとその場所に、自分の撮影したものを浮かすことができます。


また浮いている情報に対してコメントを付けるができます。
これによって、観光地での情報に、口コミ的な情報が付随することができます。


エアータグにコメントが付いた状態。
このようにして情報が数珠繋がりで表示されます。


情報が浮いている状態。
これは風神雷神図屏風を前にiPhoneをかざして見ている状態。
建仁寺で投稿した私のタグが絵の前に浮いています。
この浮いている額縁をクリックすると情報を得ることができます。


ちなみにこれが普通に風神雷神図屏風を見た状態。
建仁寺に行くまでの祇園でも、いろいろな情報が浮いていて、観光名所の説明が書かれているものもありました。

現在京都はんなりガイドでは京都市内のホテルなどでiPhoneを貸し出しているそうです。
英語や韓国語表記などがどこまで強化されいるか分かりませんが、おもしろい企画だと思いました。

また観光マップとの違いは、目的地に行くまでの道のりで、思ってもみない情報を得ることができること。寄り道の楽しさを演出してくれるところかもしれません。
今回こういった機会を与えていただき、セカイカメラ
というアプリケーションを使用しましたが、ツイッターとの連携や、動画との連携などまだまだ魅力的な機能が備わっており、「新たな看板広告」としても活用できるのではなどおもしろい企画がこれからできくる予感がしました。

最後に

建仁寺で目玉となっている「法堂」
108畳、11.4m×15.7mの大きな双龍が天井を埋め尽くし、大迫力の天井画です。
これを見るだけでも行く価値ありです。

PROCESS5 DESIGN
吉澤生馬




大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 旅批評 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(1) | process5 design official site |
USJに行ってきました
USJのチケットをいただいたので、さっそく行ってきました。
その日の天気予報は曇り時々雨だったのに、実際は快晴!
逆に暑すぎて大変でした。

そんな中、

USJ内を掃除するスタッフの方が急に目の前でなにやら絵を描き始めました。
みなさんなんだか分かりますよね。
地面もめちゃくちゃ暑くて、すぐに絵はなくなりましたが、こんなサプライズもUSJならではですね。


暑さに負けて、モンスター・ライブ・ロックンロール・ショーを見に入りました。
娘はショーの爆発音や、叫びよりも、涼しさが心地よかったらしく、すごい騒音の中寝てしまいました。

他にも、USJは歩くだけでも楽しく、子供連れでも楽しめるようにいたるところに子供用の設備が整っていて、安心して連れて行くことができます。
あまりの暑さにばててしまいましたが、次は涼しくなってから行きたいと思います。

吉澤生馬

リンク
USJ

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| 旅批評 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
並んでる! 阪神なんば線開通でオリジナルグッズ
今日3月20日(金)に阪神なんば線が開通しましたので、お知らせします。

今日は「DEMARIA 南船場店」現場調査のため近鉄難波駅のいつもと違う改札口をでると、、、


すごい行列!!!

そうなんです。
今日は阪神なんば線が開通ということで、朝の9時からオリジナルグッズが発売なんです。

それで行列、行列。
子供がほしがりそうな阪神電車と近鉄電車のミニ電車。
相互直通運転開始記念「Bトレインショーティー 阪神1000系&近鉄5820系」に並んでいると思われます。
写真で見てもそのクオリティーはかなりのものです。
限定3000個で近鉄の主要駅で発売されています。

今記事を書いていて、ほしくなってきました。
今朝並んでおけば・・・

朗報です!
事務所の最寄り駅が今回開通した阪神なんば線の「桜川駅」となりました。
ぜひ阪神なんば線を試乗して、事務所にお立ち寄りください。

吉澤生馬



リンク
阪神なんば線オフィシャルサイト
桜川駅 駅情報
相互直通運転開始記念オリジナルグッズ
相互直通運転開始記念Bトレインショーティー 阪神1000系&近鉄5820系

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| 旅批評 | 11:55 | comments(0) | trackbacks(1) | process5 design official site |
ロディキューピーの旅「アジアンタムと戯れる」

昨日仲間入りした「アジアンタム」と戯れるロディキューピー

アジアンタムといえば2006年11月に公開された阿部寛・松下奈緒主演の純愛ストーリー「アジアンタムブルー」を思い出す方も多いんではないでしょうか。


アジアンタムブルー

原作は大崎善生による同名のベストセラー小説で、私はこちらを読みました。

アジアンタムはシダ科の観葉植物で、涼しげにハート型の葉を揺らすその姿は若い女性に人気です。
性質は、極めて繊細で、枯れ始めると手の施しようがなくなる危うさを孕んでいるが、ごくまれにその宿命を逃れ、再び美しい葉を茂らすことがあるといいます。
アジアンタムブルーはその性質に重なるように動き出す恋愛ストーリー。
小説を読んでいると、朝日のような風景、夕日のような風景を思いだし、ゆっくりとした時間が流れている気持ちになります。
光は家の中を満たし、草木を青々しく照らし、心地のよい空間を作ってくれます。

ぜひ一度小説を読んでみてください。
デパートの屋上の風景も描き出され、なつかしさを感じる描写もおすすめです。


事務所窓際の風景
事務所では午前中のみ日が入ってくるため、
このように窓際に草木が集まってきます。

吉澤生馬

リンク
アジアンタム
:映画「アジアンタムブルー」オフィシャルサイト
:DVD「アジアンタムブルー
:小説「アジアンタムブルー

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| 旅批評 | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
Googleストリートビュー
これはすごい!やばい!

とりあえず体験してみてください。


Googleストリートビュー



これがGoogleからライセンスを受けてニューヨークなどで写真撮影を行っている会社の車とカメラ。
日本での写真撮影風景を現場で発見した人は写真見せてください。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 旅批評 | 13:05 | comments(5) | trackbacks(0) | process5 design official site |
京都・椹木町通大宮町通 2005.11.27.17:00
2005年11月27日夕方5時頃 京都椹木町通大宮通 自宅自部屋にて






大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| 旅批評 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
世界旅行 Vol.18 横浜港大さん橋ターミナル
世界旅行第18弾

最近、日本が多くなってきてるのに世界旅行って・・・
と思う今日この頃ですが

今回は、またまた日本です。

横浜港大さん橋ターミナルです。

グーグルアースではこんな感じです。


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:
続きを読む >>

| 旅批評 | 11:03 | comments(3) | trackbacks(4) | process5 design official site |
| 1/4PAGES | >>