PROCESS5 DESIGN




大阪を拠点に関西から全国まで対応する 店舗デザインと住宅設計、建築設計の一級建築士設計デザイン事務所のブログ
オフィシャルサイト
お問い合わせ先:
メールにて info@process5.com
電話にて 06-6536-6336
スタッフ・インターン募集中
会社概要
社名
(株)PROCESS5 DESIGN
一級建築士事務所

連絡先
〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-24 2F
tel:06-6536-6336
fax:06-6536-0660
mail:info@process5.com
hp:http://process5.com

会社理念
プロセスを大切に
プロセスファイブデザイン

大阪南堀江を拠点とする旅館店舗住宅建築の設計デザイン事務所。私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。まずは「会話」をしましょう。お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。きっとそこに新しい可能性が隠れているから。そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。すべて真っ白な状態から、ご一緒に。インテリアはもちろんのこと、テナント探し、企画段階から、お店づくりに必要なロゴ・販促ツールのデザインもトータルでお手伝いさせていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

代表
武田憲昭武田憲昭 一級建築士

代表
吉澤生馬吉澤生馬 インテリアデザイナー

スタッフ
藤原太一藤原太一 デザイナー

坂井詩織 二級建築士

塩原絢塩原絢 アシスタントデザイナー

田口怜央田口怜央 二級建築士 アシスタントデザイナー

山田凌太郎山田凌太郎 アシスタントデザイナー

武澤美由紀武澤美由紀 アシスタントデザイナー

仕事の流れ
仕事の流れをご紹介

設計料
会社について・設計料


ブログアクセス数
access counter
today yesterday
主な業務
旅館・店舗の改装・新装・新築設計デザイン
マンション・住宅のリフォーム・リノベーション・新築設計デザイン
ロゴ・販促ツール・ウェブサイトのグラフィックデザイン
主な賞歴
ドット
関連サイト
メディア掲載
architecturephoto.net 2017年(日本)掲載
designboom 2016年(日本)掲載
dezeen 2016年(イギリス)掲載
IGNANT 2016年(ベルリン)掲載
DIVISARE 2016年(イタリア)掲載
TIMES SPACE 2011年(中国)掲載
Interior World 2011年(韓国)掲載
AN 2011年(イタリア)掲載
月刊商店建築2011年掲載
4szoba.hu(ハンガリー)掲載
archdaily 2011年(チリ)掲載
KAIAK.TWI 2011年(台湾)掲載
dezeen 2011年(イギリス)掲載
BAMBOO MEDIA 2011年(日本)掲載
婦人画報2010年掲載
婦人画報2010年掲載
TIME SPACE2010年(中国誌)掲載
関西テレビ放送よ〜いドン!2010年掲載
月刊商店建築2009年掲載
月刊商店建築2009年掲載
テレビ朝日秘湯ロマン2009年掲載
カテゴリー
エントリー
リンク
その他
YOSHIZAWA in KYOTO
Sワインカフェ販促物の打合せに京都まで行ってきました。


本能寺に行った事がなかったので近かったので行ってみたのですが、
改修工事中でした。。
最近の大河ドラマで織田信長ってよく出てこないですか?
最近観た映画「GOEMON」でも出てきていました。


YOSHIZAWA in 三条の路地


YOSHIZAWA in 誓願寺前


打合せなのですが、せっかく来たからには短い時間ですが全力で各地を満喫することにしています。
地方に行けば、そこの名所をのぞき、名物を食し。。
身体全体で街を感じることにしています。

YOSHIZAWA in KYOTO
なのでした。。

では、今からマンションリフォームの打合せに行ってきます。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| × 批評 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
模型の箱




最近AMORPHEでのプロジェクトで作った模型を入れる箱です。
今回は郵送用のため、衝撃に耐えうるものとし、
かつ開けるときの期待感をどうだすかを考えて作りました。
また、二つの案を打合せの時に組み合わせるため、直感でどこにどれがあるかが分かるようにしました。
重箱の一つ一つには引き出しがついていて、引き出しを引くだけで模型が簡単に取り出せます。

模型の箱は、期待感や高揚感などを演出することができ、
お客様へのおもてなしの道具となります。

この模型がとどいたときの「おー」という声を想像しながら作りました。

吉澤生馬

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
Sony Bravia Pyramid 糸×ボリューム


ジョナサン・グレイザーが監督をしたSONY BRAVIAのCM。
最後の最後に分かります。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
BLOG IT! from 毛糸帽で室内もぽかぽか(AFP=時事)(時事通信) - Yahoo!ニュース
毛糸帽で室内もぽかぽか(AFP=時事)(時事通信) - Yahoo!ニュース

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
BLOG IT! from 鉛筆彫刻 Pencil Carving
鉛筆彫刻 Pencil Carving

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
BLOG IT! from 100%鉛筆製の家具 - GIGAZINE
100%鉛筆製の家具 - GIGAZINE

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
現場×秋

足場×秋


セパ×秋


養生シート×秋

写真:吉澤生馬

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
自動ドア×YKK


ここ何週間かほぼ毎日東京にいる吉澤です。
東京にいて関西と違うなと一番思うことが、
広告の迫力です。
なんせ大きい、
なんせ数多い、
なんせアイデアマンが多い(お金かかってる)

松下の洗濯機の広告はいたるところで回っているし(関西は回っていない)
山手線でジャンプスクエアが広告で漫画連載しているし、
この写真のようにYKKが扉をジャック(チャック)しているし。

まあよくこんな企画が通るねと思うことが、
あたりまえにデザインに変換され、世の中に出回っています。

文・写真:吉澤生馬

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
鉄道×看板
電車の中、駅のホームでたまに面白いポスターやクスっと笑ってしまうようなポスターを目にする。


関西の鉄道事業者15社局による共同マナーキャンペーンのポスター。
「荷物はダッコ」
で、ラッコ。
いつも見慣れている車内にラッコの親子。
でもこんな色の座席は見たことがない。


京セラドームの感謝ポスター。
沢山の人の笑顔を集めてハート型。

滞在時間の短い車内や、通過動線である駅ホームでどれだけ印象を残すことができるか。この類のポスターをわざわざ立ち止まって見る人は少ないと思う。だからこそ、人が目にする時間を予想した情報量とメッセージの表現の仕方がすごく面白いものになっている。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| × 批評 | 02:34 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
アルミニウム - iMac = キーボード
私と同じく「Start Mac体験モニター」の「ビギナーB子のMac女王への道」のブログに下記のような記事がありました。


「もうひとつ、驚いた裏話を聞きました。新しいiMacのアルミニウムボディについて。これは1枚の板をくりぬいて作っているそうで、継ぎ目がまったくなく、なんと外側に見えるネジはたったの一つだけだという事。そして、くりぬいた部分のアルミを使ってApple Keyboardが作られているんだそうです。
だからキーボードの横幅と、20インチのiMacのスクリーンの大きさは同じなんだそうです。」
アップル本社で新製品体験&裏話を聞く「ビギナーB子のMac女王への道」より


もしかして、一つのiMacからちょうど二つほどキーボードがとれてるのかな?とか、いろいろ想像してしまいます。
もう一度マックストアに行って、サイズ確認してこないと!

みなさんこの話どう思いますか?
今回のiMac新製品発表でジョブズ氏はアルミとガラスを採用した理由について、リサイクルが可能で安易であるからとも言っていました。

リサイクルやエコロジーが会社の価値に繋がっていく時代。
新しさを作り続けてきたアップルのデザイン理論に新たなキーワードが見えてきたように思えます。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬

| × 批評 | 01:11 | comments(2) | trackbacks(0) | process5 design official site |
| 1/6PAGES | >>