PROCESS5 DESIGN




大阪を拠点に関西から全国まで対応する 店舗デザインと住宅設計、建築設計の一級建築士設計デザイン事務所のブログ
オフィシャルサイト
お問い合わせ先:
メールにて info@process5.com
電話にて 06-6536-6336
スタッフ・インターン募集中
会社概要
社名
(株)PROCESS5 DESIGN
一級建築士事務所

連絡先
〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-24 2F
tel:06-6536-6336
fax:06-6536-0660
mail:info@process5.com
hp:http://process5.com

会社理念
プロセスを大切に
プロセスファイブデザイン

大阪南堀江を拠点とする旅館店舗住宅建築の設計デザイン事務所。私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。まずは「会話」をしましょう。お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。きっとそこに新しい可能性が隠れているから。そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。すべて真っ白な状態から、ご一緒に。インテリアはもちろんのこと、テナント探し、企画段階から、お店づくりに必要なロゴ・販促ツールのデザインもトータルでお手伝いさせていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

代表
武田憲昭 武田憲昭 一級建築士

代表
吉澤生馬 吉澤生馬 インテリアデザイナー

スタッフ
藤原太一 藤原太一 デザイナー

坂井詩織 二級建築士

塩原絢 塩原絢 アシスタントデザイナー

田口怜央 田口怜央 二級建築士 アシスタントデザイナー

山田凌太郎 アシスタントデザイナー

中江美穂 アシスタントデザイナー

仕事の流れ
仕事の流れをご紹介

設計料
会社について・設計料


ブログアクセス数
access counter
today yesterday
ドット
主な業務
旅館・店舗の改装・新装・新築設計デザイン
マンション・住宅のリフォーム・リノベーション・新築設計デザイン
ロゴ・販促ツール・ウェブサイトのグラフィックデザイン
ドット
主な賞歴
ドット
関連サイト
ドット
メディア掲載
architecturephoto.net 2017年(日本)掲載
designboom 2016年(日本)掲載
dezeen 2016年(イギリス)掲載
IGNANT 2016年(ベルリン)掲載
DIVISARE 2016年(イタリア)掲載
TIMES SPACE 2011年(中国)掲載
Interior World 2011年(韓国)掲載
AN 2011年(イタリア)掲載
月刊商店建築2011年掲載
4szoba.hu(ハンガリー)掲載
archdaily 2011年(チリ)掲載
KAIAK.TWI 2011年(台湾)掲載
dezeen 2011年(イギリス)掲載
BAMBOO MEDIA 2011年(日本)掲載
婦人画報2010年掲載
婦人画報2010年掲載
TIME SPACE2010年(中国誌)掲載
関西テレビ放送よ〜いドン!2010年掲載
月刊商店建築2009年掲載
月刊商店建築2009年掲載
テレビ朝日秘湯ロマン2009年掲載
ドット
ブログランキング
ドット
カテゴリー
ドット
エントリー
ドット
リンク
ドット
その他
月刊ヒーローズを知っているか!?
漫画雑誌 未来形コミック 月刊ヒーローズ コンプリート

どどん!
みなさん「月刊ヒーローズ」を知っていますか?

昨年2011年12月に創刊された株式会社ヒーローズが出版する漫画雑誌です。
今漫画雑誌は再編の嵐で、
雑誌名は変わっても掲載している漫画は同じということが多い中、
すべてが新連載の月刊誌が始まるということで読み始めました!

どの漫画もヒーローものを様々な切り口で描いています。
純ヒーローものからギャグヒーローものまであります。
中でも「ULTRAMAN」はドキドキもの!
今までのウルトラマンをいい意味で裏切る展開です。

ちょっと話はそれますが、
月刊ヒーローズを出版している株式会社ヒーローズの代表取締役社長三宅克氏は漫画出版業界ではわりと有名な方のようです。
編集者としての実績を持ち、雑誌の創刊に多く関わり、現在小学館クリエイティブの社長でありながら、京都精華大学の客員教授でもあるようです。

月刊誌としては格安の200円という点、
ほとんどの漫画が原作者と作画者の二人で描かれており、
海外のアーティストを積極的に起用している点、
販売場所を限定している点等
上げれば上げるほどかなり特殊な雑誌に仕上がっています。

まだ知らなかった方
事務所に創刊号から揃ってますよ〜
という話でした。

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 書籍批評 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
スティーブ・ジョブズ 1 ついに発売
スティーブ・ジョブズ I Steve jobs 伝記

ついに本日「スティーブ・ジョブズ 機廚大阪で店頭に並びました!
本人がなくなったことで、発売が約1カ月前倒しになったようです。
高校のときアップルコンピューターを手にいれたときからアップルファンで、
ネクストコンピューターのデザインに驚いたり、
高校のときスティーブジョブズがアップルに復帰すると聞いて友達と盛り上がったことを覚えています。

いつか会えると思っていたのに、
アップルジャパンに足を踏み入れたのが僕としては一番スティーブに近づいたときとなってしまいました。

子供に自分が何をしていたかを知ってもらいたくて語ったそうです。
今から読むわけにはいきませんが、今日はまた寝られない夜が続きます。


店舗建築 設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
吉澤生馬
評価:
ウォルター・アイザックソン
講談社
¥ 1,995
(2011-10-25)


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 書籍批評 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
STARBUCKS ART MAGAZINE & BEVERAGE CARD 04
前から気になっていた「スターバックス アートマガジン」の第四弾が書店に並んでいたので購入しました。

スターバックス STARBUCKS ART MAGAZINE & BEVERAGE CARD 04

スターバックス アート マガジン & ビバレッジカードはフォトグラファーの「今城純さん」の撮り下ろしページや、キャラクタークリエーターの「タロアウトさん」デザインのトランプ&表紙に、

スターバックス STARBUCKS ART MAGAZINE & BEVERAGE CARD 04

好きなドリンクが楽しめるビバレッジカードが付いてきます。
このビバレッジカードで、以前注文しておいしくて飛び上がった「エキストラコーヒー ノンホイップ ダークモカチップ フラペチーノ」という長ったらしいフラペチーノの一番大きな「Venti®」を注文しました。
でも写真ありません。

問題は今までは期間限定でメニューとしてメニュー表に載っていたので「これ」といって注文できたのですが、今回はメニュー表がなく「この前メニューにあった名前の長いあれ」なんて話をして何とか注文。
次もしスターバックスに行くことがあって注文したくなっても頼めないということで、商品名をレシートの裏に書いてもらいました。

ムック本が飽きられている中、こういったスタイルの本もあるのかなんて思いました。

PROCESS5 DESIGN
吉澤生馬

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:吉澤生馬
続きを読む >>

| 書籍批評 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(23) | process5 design official site |
建築家の言葉
書店で目に留まり購入して読みました。

すでに休刊した雑誌『X-Knowledge HOME』から抜粋された様々な建築家たちの言葉が集められています。
個人的には編集され尽くした聡明な言葉より、少し感情的で迷いのある言葉が好きです。
なぜならそこにその人の今や当時が感じられるから。
サラッと流してしまうものもある中、この本に掲載されている沢山の言葉の中にもそんなことを感じられる言葉が沢山ありました。

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭


建築家の言葉

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
残念な人の仕事の習慣
こんな本を読みました。


残念な人の仕事の習慣
山崎将志 (著)

読むと自分自身にドキっとすることも・・・
ちょっと時間の合間に読むと面白い本かもしれません。
残念じゃない人になれるよう頑張ります!

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭


残念な人の仕事の習慣 (アスコムBOOKS) [新書]
山崎将志 (著)


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
書籍紹介「 松下幸之助 夢を育てる 著:松下幸之助 」
今日はこの本を御紹介致します。

「経営の神様」と言われている松下幸之助氏が書かれた本です。

最近特に新書でなく少し昔のものを読みたくなってきています。
・・・今までがあまりに新しいものに飛びつきすぎていたんですが(汗)
新しいものはすぐに消費されていってしまう可能性があります。
消費の場を設計・デザインする僕達の仕事上はそのような情報を得るのは重要ですが、
母体である会社のことを考えると消費されてしまうと悲しすぎます。

松下幸之助氏の書かれた書物は以前から読みたいなと思っていました。
会社も来月一つ新しいことをはじめようかと考えているので、ちょうどええ感じかなと。

内容・・・すごい人!
陳腐な言葉ですが、まだまだ若輩者の僕からはこの言葉しか出てきません。
決して現状で満足しないいつもお腹がすいているような感じがしました。
そして強い経営信念。
素敵です。
すいません。本当に陳腐な感想しか書けなくて。
もっともっと勉強します!!

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭


松下幸之助 夢を育てる 著:松下幸之助

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
書籍紹介「 星野リゾートの事件簿 著:中沢康彦 」
今日はこの本を御紹介致します。


星野リゾートの事件簿
著:中沢康彦

言わずとしれた「星のや 軽井沢」や「星のや 京都」を運営している星野リゾートが、
顧客満足度を高める為にいかに考え、そして沢山の素晴らしいアイデアがどのように生まれたのかがこの一冊にわかりやすく書かれています。

勉強になったことが沢山あります。
沢山のアイデアで旅館を再生している星野リゾートのような会社だと、
一部の人間がトップダウン方式で管理しているのかとこの本を読むまでは思っていたのですがそうではありませんでした。
むしろ現場の人間の意見の方をを大切にし、
信頼し、
共に再生させようという熱い情熱をいかに引き出すかを重視されていました。
管理側の人間はもしかしたら再生への道筋がある程度見えていても、その道筋を現場の人間に発見させるよう導いてあげるようなそういう育成の仕方をなさっているように感じ、
読んでいる僕もとてもモチベーションが上がる気分がしました。
モチベーションが上がった人間のエネルギーは計り知れないのかもしれません。
時に思いも得ないアイデアやコンセプトをポロッと口にするかも。
それを拾いこぼすことなく拾っていきカタチにしていくよう仕向けるのも管理側の人間としての理想の姿の一つなのかもしれません。
自分のアイデアやコンセプトがカタチになると自信がつきます。
そして次の仕事へのモチベーションがもっと上がりもっともっと質の良い仕事をすると思います。
そうやってみんなで成長していくような会社・・・いいですよね!
PROCESS5 DESIGNもそういう会社にならないとと思いました。

素敵な書籍です。
感動します。
情熱大陸みたいなドラマ性があります。
泣けます。

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭



星野リゾートの事件簿 なぜ、お客様はもう一度来てくれたのか?
著:中沢康彦




大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
売れる店舗のカタチ 著:梅田一宏氏


基本的なことをそのままやさしい言葉で書かれていてわかりやすいです。
どちらかというと、入門書に近い感じです。
ただ、ここに書かれていることをないがしろにしないことが大事です。
初心を忘れないことが重要だなと思いました。

あまりに簡単でシンプルなことが書かれているので、もしかしたら僕のように設計を業とさせていただいている方が読む本ではないかもしれません。
でも何故読んだかというと、この本が週間少年ジャンプで連載されている「ワンピース」を理想的な飲食店の姿とし
書かれていたからです。理由はシンプルすぎるくらいシンプル・・・(汗)
でも面白い切り口だなと思いました。
読み進める中で登場人物の名前が出てきたりと、「ワンピース」を御存知の方だとさらに読みやすいかも!


PROCESS5 DESIGN
武田憲昭


売れる店舗のカタチ 著:梅田一宏氏

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
「買いたい!」のスイッチを押す方法 -消費者の心と行動を読み解く- (著) 小阪 裕司
面白いです!
勉強になります!


「買いたい!」のスイッチを押す方法
-消費者の心と行動を読み解く-
(著) 小阪 裕司

「買う」までの行為を細かく分け、
消費者が「買う」行為にいたる動機をいかにして見つけ出すかが重要。
消費者の感性を育成すること。
お客様はその時々のモノやサービスではなく、「未来の自分」を買いたがっていること。
色々と重要なことがわかりやすい例えを交えながら書かれています。

設計やデザインという仕事もお店の内装や住宅の内装、販促物のデザインを売っているわけではありません。
その後、そこをどう使ってブランドを確立し売上につなげていくか、
その空間でどのように住まっていくかに対しての提案に
お客様の大切なお金を頂いているのだと思います。
設計だとかデザインというと、ただただ格好いいものを作ってくれると思われるかもしれませんが、そうではありません。
もしかしたらすごく格好悪いものが「お客様の未来」にとってすごく有益なことを与えるかもしれません。
その時は胸を張ってそれを提案したいと思います。
そのようなことを真剣に考え直し、今後の設計活動や経営・営業につなげていけたらいいなと思いました。

この本お勧めです!
是非是非お読みください。

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭


「買いたい!」のスイッチを押す方法
-消費者の心と行動を読み解く-
(著) 小阪 裕司

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
超訳 「 ニーチェの言葉 」 フリードリヒ・ニーチェ 白取春彦編訳
書籍を御紹介します。
超訳 「 ニーチェの言葉 」 フリードリヒ・ニーチェ 白取春彦編訳


今、書店に行くとズラ〜と並んでいるので見かけられた方も多いと思います。

ニーチェの言葉を一つ一つわかりやすい言葉に訳されている本です。
短くまとめられているので読みやすいです。
学生の頃に興味本位でミーチェの書を読みましたが、
頭があまりよろしくないのでわかりませんでした。
もしこの訳が正しいのであれば少しわかったような気がします。

もしかしたらニーチェと構えて読むより、
この本にいい事が沢山書いてあるという感覚で読むのがいいかもしれません。
眉間にしわを寄せて長い時間かけて読むより、
そんな軽いノリで読む方が素直に頭に入ってきそうな気がします。

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭


超訳 「 ニーチェの言葉 」

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 書籍批評 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
| 1/3PAGES | >>