PROCESS5 DESIGN




大阪を拠点に関西から全国まで対応する 店舗デザインと住宅設計、建築設計の一級建築士設計デザイン事務所のブログ
オフィシャルサイト
お問い合わせ先:
メールにて info@process5.com
電話にて 06-6536-6336
スタッフ・インターン募集中
会社概要
社名
(株)PROCESS5 DESIGN
一級建築士事務所

連絡先
〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-24 2F
tel:06-6536-6336
fax:06-6536-0660
mail:info@process5.com
hp:http://process5.com

会社理念
プロセスを大切に
プロセスファイブデザイン

大阪南堀江を拠点とする旅館店舗住宅建築の設計デザイン事務所。私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。まずは「会話」をしましょう。お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。きっとそこに新しい可能性が隠れているから。そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。すべて真っ白な状態から、ご一緒に。インテリアはもちろんのこと、テナント探し、企画段階から、お店づくりに必要なロゴ・販促ツールのデザインもトータルでお手伝いさせていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

代表
武田憲昭 武田憲昭 一級建築士

代表
吉澤生馬 吉澤生馬 インテリアデザイナー

スタッフ
藤原太一 藤原太一 デザイナー

坂井詩織 二級建築士

塩原絢 塩原絢 アシスタントデザイナー

田口怜央 田口怜央 二級建築士 アシスタントデザイナー

山田凌太郎 アシスタントデザイナー

中江美穂 アシスタントデザイナー

仕事の流れ
仕事の流れをご紹介

設計料
会社について・設計料


ブログアクセス数
access counter
today yesterday
ドット
主な業務
旅館・店舗の改装・新装・新築設計デザイン
マンション・住宅のリフォーム・リノベーション・新築設計デザイン
ロゴ・販促ツール・ウェブサイトのグラフィックデザイン
ドット
主な賞歴
ドット
関連サイト
ドット
メディア掲載
architecturephoto.net 2017年(日本)掲載
designboom 2016年(日本)掲載
dezeen 2016年(イギリス)掲載
IGNANT 2016年(ベルリン)掲載
DIVISARE 2016年(イタリア)掲載
TIMES SPACE 2011年(中国)掲載
Interior World 2011年(韓国)掲載
AN 2011年(イタリア)掲載
月刊商店建築2011年掲載
4szoba.hu(ハンガリー)掲載
archdaily 2011年(チリ)掲載
KAIAK.TWI 2011年(台湾)掲載
dezeen 2011年(イギリス)掲載
BAMBOO MEDIA 2011年(日本)掲載
婦人画報2010年掲載
婦人画報2010年掲載
TIME SPACE2010年(中国誌)掲載
関西テレビ放送よ〜いドン!2010年掲載
月刊商店建築2009年掲載
月刊商店建築2009年掲載
テレビ朝日秘湯ロマン2009年掲載
ドット
ブログランキング
ドット
カテゴリー
ドット
エントリー
ドット
リンク
ドット
その他
大淀の住宅がエレガントウッドのカタログに紹介されました。
以前に設計させていただきました住宅リフォームプロジェクト「大淀の住宅」がマテリアルメーカーのエレガントウッド様のカタログに掲載されました。

エレガントウッド
ナラの無垢板をスプーンで柔らかくすくったようなテクスチュア感が特徴的な壁です。
木材の持つ力強さを持ちつつも、凹凸による繊細な陰影の世界が広がります。
誌面ではPENT HOUSEというタイトルで紹介していただきました。

このプロジェクトは大阪の夏の風物詩である淀川の花火を望むことの出来る雑居ビルの最上階を購入なさり、
元々オフィスだったところを住まいへリノベーションしたプロジェクトです。
この場所に住みたいなとか、この中古マンションは安いけど内装が・・・という方がいらっしゃいましたら是非お声がけください。
物件の持つ可能性を最大限引き出し、沢山の御要望に応えた理想の住まいへリノベーションすることができます。

PROCESS5 DESIGN
武田憲昭

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(680) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT の壁が紹介されました。
PENT HOUSE PROJECTの居室には、ナラの集成材をスプーンでくり抜いたような「ナグリ加工」を施した壁があります。
上から鋭角に光を当てることでその凹凸感を際立たせています。



制作をお願いしたのはElegant Wood (株式会社エレガントウッドコーポレーション)。
この会社のHPに施工事例として紹介されました。
継ぎ目が合うようにオーダーをかけ、いくつかのピースに分けて納品していただきました。

今回は施工事例として掲載していただきありがとうございました。

Elegant Wood (株式会社エレガントウッドコーポレーション)

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT (竣工写真)
先日、竣工した「PENT HOUSE PROJECT」の竣工写真が出来上がりました。
今プロジェクトは、大阪駅から徒歩圏にある商業ビルの10階ワンフロアを、短期滞在型の住居スペース兼ワークスペースへリノベーションしたものです。

計画場所の特徴として淀川を一望でき、毎年8月に行われる淀川花火大会の際は色鮮やかな花火に彩られる大阪の空を室内から楽しむことができます。
周りを雑多なビル群に囲まれながらこの計画場所の恵まれた状況を活かす為、インテリアは控えめな設えを徹底し、空間の主役を人であり外部の風景であることを強調する提案をしました。


メインルーム
正面の特徴あるナグリ加工を施した無垢の木をシンボルとして、全体にダークトーンにまとめられた色彩。またオーディオ機器などを収納するルーバー状の長いカウンター家具がメインルームを貫通し、隣室の和室まで続く。


ナグリ加工壁
無垢材をスプーンでくり抜いたようなテクスチュアを鋭角に照明で照らすことで、よりテクスチュア感が強調されている。
(この壁は某メーカーの施工事例として紹介されます。)


カウンター家具
収納扉をルーバー状にすることで重たい印象を軽減し浮いているように感じる。また、ルーバー状にすることで、オーディオ機器などのリモコン操作を可能としている。
正面の開口部からは空と淀川の風景を望むことができる。


エントランス
内外が繋がるように計画されたライン照明が足元灯となり、人を空間の奥まで導きいれる。


和室
素材の数を限定し、よりシンプルで落ち着きのある空間。


洗面化粧台
3面の壁から少し浮き上がったような表情をみせる。

日々日頃大阪の街の中を忙しく移動しお仕事なさっているクライアントが、
この空間に訪れた時に、少しスローで日常と違った時間が流れている和の空間がちょっとした休息を与える場所であればいいなと思います。


<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT 竣工写真撮影
少し予定より遅くなりましたが、
本日、PENT HOUSE PROJECTの竣工写真撮影を行いました。
これから撮影した写真の選別と編集を進め、ご紹介していきたいと思います。

エントランス

<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT 完成間近です2
照明器具が取り付けられ、竣工時の姿が見えてきました。


壁と天井には珪藻土が塗られ、床には高級家具にも使われるウォールナット(クルミ材)が無垢材で使われています。

この後、床に保護剤を塗り、建具と残りの機器類を取り付けていきます。
予定では木曜日に竣工写真の撮影予定です。


<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT 完成間近です
真夏日の大阪。
大阪駅から徒歩で15分くらいにあるPENT HOUSEの現場では、最後の追い込みが行われています。


この空間のポイントとなる「なぐり加工の壁」とその裏側にある和室が壁際のスリットによってつながっている様子。
和室の灯りを灯すとぼんやりと気配を感じることができます。
20mのカウンター家具が両室を貫通しています。


エントランスホールから玄関方面を見る。
建具の設置はまだですが、写真左側の壁と床のスリットにLEDのライン照明を設置し、玄関、エントランスホールを貫通する足元灯となります。
クライアントが集めてらっしゃる絵画作品を一部展示するので、
極力無駄な照明を省き、足元とユニバーサルダウンライトによって適材適所な照明計画がされています。
(写真突き当たりの装飾が施された木製建具はビル既存のものです)

来週末の淀川の花火大会をこの場所で見るため、
来週中ごろの竣工を目指して現場は進んでいます。



現場からの帰りのすごい風景。
複数のクローラータワーが埋め尽くす梅田のスカイライン。
梅田北ヤード再開発の現場。
ここに店舗・オフィス・住宅からなる超高層ビルが3棟建設されます。
1アトリエ事務所では拝見することがまずないこの重機・・・すごすぎます。
こんなクローラータワーを使う現場をいつかしたいな〜。


<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 21:27 | comments(4) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT 仕上工事
少し間が空きましたが、PENT HOUSE PROJECTは仕上工程に入っています。
前回お知らせしましたなぐり加工の木板も写真中央に設置が終了しました。



なぐり加工の木板 (ナラの木を実際に削った物です)

8/9(土)の淀川の花火大会に間に合わせる為に、現場はすごい暑さにもかかわらず急ピッチで進んでいます。



<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT 下地工事終了
少し間があきましたが、
PENT HOUSE PROJECTの現場はちゃくちゃくと進んでいます。


下地工事が完了し、一部家具類の取り付けと今週末に「なぐり加工」を
ほどこした木板の取り付けを行う予定です。
週明けに現場を確認するのが楽しみです。
(なぐり加工の木板については現場で写真を撮影したものを後日更新します)

出来上がりの感じが見えてきました。
色々と仕上げ関係で変更箇所が出てきていますが、
今月末の竣工に向けて仕上げ工事が急ピッチで進んでいきます。


<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 17:51 | comments(2) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT モックアップ
メインルームには約15mの長さのカウンター家具が計画されています。
DVDプレイヤーや簡単な書籍、ちょっとした事務資料などを収納することのできるものとなっています。
扉も含め面となる部分をルーバーで作ることで、角度により密に見えたり、少し透けて見えたりと単調になりがちな風景にちょっとした変化を与える役割を持たせています。
また、DVDプレイヤーなどリモコンで操作するものの信号が正確に伝わるような機能的側面もあります。

今回は施工業者モックアップ(実物試作品)を制作してくださいました。

ルーバーのピッチと扉用の金物が取り付く箇所の詳細がすごくわかりやすいです。
(現物はカウンターがホワイトオークです)


明日はF旅館リニューアルの打ち合わせで和歌山です。

<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
PENT HOUSE PROJECT マテリアル打ち合わせ
PENT HOUSE PROJECTの打ち合わせをしに行ってきました。

施工は問題なく進んでおり、今回は大まかに設計の段階で決めていたマテリアルの最終決定をするため、実物サンプルを見ながら微妙な色合いなどの検討を行いました。
現場が進むにつれ、クライアントから現況の内装の一部に用いられているタイルなどを一部復帰して用いたいなどのリクエストもあり、そのご意向にどのようにお答えすればより良い空間になるのかなど、今後検討する必要性が出てきました。



今日も打ち合わせが終わった後、「鉄板ダイニング ちゅらり」へ。

1日限定5食の幻のメンチカツ
黒毛和牛のメンチカツで朝のニュース番組「ズームイン!」でも紹介されたらしいです。
サックサックの衣の歯ざわりと、ジューシーな肉汁。
すごく美味しかったです!
まさに幻・・・・

鉄板ダイニング ちゅらり
月〜金 11:30〜13:30
      17:30〜23:00
土    17:00〜23:00
日    17:00〜22:00
日曜、月1回不定休
大阪市北区西天満6丁目8-8 オリエンタル西天満1F

<担当>
PROCESS5 DESIGN OFFICE 武田憲昭
<協力>
共同設計者:木村悟
<協力>
CG制作:G/Cubic CG architect 村中正

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭

| ペントハウス 住宅リフォーム | 大阪 | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
| 1/2PAGES | >>