PROCESS5 DESIGN




大阪を拠点に関西から全国まで対応する 店舗デザインと住宅設計、建築設計の一級建築士設計デザイン事務所のブログ
オフィシャルサイト
お問い合わせ先:
メールにて info@process5.com
電話にて 06-6536-6336
スタッフ・インターン募集中
会社概要
社名
(株)PROCESS5 DESIGN
一級建築士事務所

連絡先
〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-24 2F
tel:06-6536-6336
fax:06-6536-0660
mail:info@process5.com
hp:http://process5.com

会社理念
プロセスを大切に
プロセスファイブデザイン

大阪南堀江を拠点とする旅館店舗住宅建築の設計デザイン事務所。私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。まずは「会話」をしましょう。お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。きっとそこに新しい可能性が隠れているから。そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。すべて真っ白な状態から、ご一緒に。インテリアはもちろんのこと、テナント探し、企画段階から、お店づくりに必要なロゴ・販促ツールのデザインもトータルでお手伝いさせていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

代表
武田憲昭 一級建築士

代表
吉澤生馬 インテリアデザイナー

山田凌太郎 設計デザインスタッフ

山田 裕水 設計デザインアシスタント

豊川侑大 設計デザインアシスタント

山根光星 設計デザインスタッフ

睫攤粍睫攤粍 設計デザインアシスタント

権唯希権唯希 設計デザインアシスタント

仕事の流れをご紹介

設計料
会社について・設計料


ブログアクセス数
access counter
today yesterday
主な業務
旅館・店舗の改装・新装・新築設計デザイン
マンション・住宅のリフォーム・リノベーション・新築設計デザイン
ロゴ・販促ツール・ウェブサイトのグラフィックデザイン
主な賞歴
2019年 German Design Award 2020受賞
2019年 ICONIC AWARDS 2019受賞
2019年 DNA Paris Design Awards受賞
2019年 A' Design Award Silver受賞
2019年 IDA DESIGN AWARDS受賞
2018年 日本建築家協会優秀建築選100選
2018年 K DESIGN AWARD受賞
2017年 K DESIGN AWARD受賞
2014年DFAA受賞
2014年NSD受賞
2013年JCD賞BEST100賞
2011年JCD賞BEST100賞
2010年コンクール部門賞
2009年コンテスト優秀賞
2008年実施設計競技1等
2007年ビエンナーレ入選
2007年コンペティション入選
2006年コンテスト佳作
2006年コンペティション入選
2005年実施設計競技2等
ドット
関連サイト
メディア掲載
architecturephoto.net 2017年(日本)掲載
designboom 2016年(日本)掲載
dezeen 2016年(イギリス)掲載
IGNANT 2016年(ベルリン)掲載
DIVISARE 2016年(イタリア)掲載
TIMES SPACE 2011年(中国)掲載
Interior World 2011年(韓国)掲載
AN 2011年(イタリア)掲載
月刊商店建築2011年掲載
4szoba.hu(ハンガリー)掲載
archdaily 2011年(チリ)掲載
KAIAK.TWI 2011年(台湾)掲載
dezeen 2011年(イギリス)掲載
BAMBOO MEDIA 2011年(日本)掲載
婦人画報2010年掲載
婦人画報2010年掲載
TIME SPACE2010年(中国誌)掲載
関西テレビ放送よ〜いドン!2010年掲載
月刊商店建築2009年掲載
月刊商店建築2009年掲載
テレビ朝日秘湯ロマン2009年掲載
カテゴリー
エントリー
リンク
その他
<< 温泉工事がはじまりました。 | main | 徳島のホテルは3月の引き渡しに向けて着々と進行中です >>
Rassure(ラシュール)オフィス 竣工写真
不動産を業となさっています株式会社ラシュール様のエントランスホールと会議室をデザインさせて頂きました。
ラシュールという言葉の意味と、この場所を使用される方を明快にイメージしながらデザインしました。

ラシュール
エントランスホール
キューブ型のオブジェは来客用電話置き場。
iPhoneがパッケージにぴったりと入れられているようなディテールとした。

ラシュール
レンガと木目の柔らかいテクスチュア感と色合いを用い、来客の方が安心していらしていただけるようにした。

ラシュール
レンガ積みディテール

ラシュール
会議室全体を見る

ラシュール
中央のガラスにはモニターが埋め込まれ、ガラスを通して映像が映し出される

ラシュール
会議室は複数枚のフィン状の壁によってプラン構成される。


Rassure(ラシュール) オフィス
用途:オフィス
竣工:2019年12月
設計監理:PROCESS5 DESIGN
写真撮影:YFT 山田 圭司郎

Rassure HP


デザインコンセプト
「積むと重なりが表現するCI 」

不動産事業を営まれている株式会社ラシュール様のエントランスと会議室の計画である。
社名であるRassure(ラシュール)はフランス語で「安心させる」を意味し、額の大きな不動産取引において安心をクライアントに提供し、互いに深い信頼関係を築くことのできる背景が私たちに求められた。

私たちはこのオファーを空間で実現するにあたり、「積む」「重なり」をキーワードとした。
「積む」は実績・経験を意味し、会社としての信頼を表現。
「重なり」は人間同士の密な関係の重なり合いを意味し、コミュニケーションを大切にし人としての信頼を表現。
この二つをレンガ積みと重なり合う壁をもって建築で表現した。
それぞれは暖かな色合いとテクスチュア・光によって表現されている。

様々な働き方やオフィスのあり方が模索される昨今の中、
今回は会社のCIを表現する目的での場所のあり方を模索するプロジェクトであると位置づけしている。
この場所がクライアント企業にとって企業そのものを示すものであり、
訪れるお客様にも企業のスタンスを体感できる場となったのではないかと考える。


A corporate identity that represents building up and overlapping

This is a project for the entrance area and a meeting room of the offices of Rassure Co., Ltd., a company in the real estate business.The company’s name “Rassure” is French for “reassure”, and we were called on to create a setting where they could give reassurance to their clients during high-cost property transactions and mutually build close and trusting relations.

In realizing their requirements in this space, our keywords were “building up” and “overlapping”.
“Building up” signifies achievements and experience, and represents Rassure’s trustworthiness as a company.
“Overlapping” signifies how close relationships between people overlap, and represents the company’s respect of communication and trustworthiness as people.
We expressed these two elements through architecture by making use of bricks and overlapping walls.
Each are represented respectively through warm color shades and texture and light.

These days, society is looking for more diverse ways of working and is thinking about how an office should be. We’ve designated this project as one that thinks about how a space should aim to express the corporate identity of a company.
To client firms, this space represents the company itself, and we believe it allows even visiting customers to physically experience the dynamism of the company.




大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:PROCESS5 DESIGN
プロセスファイブデザイン



会話 要望 ニーズ ロケーション 個性



私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。

まずは「会話」をしましょう。

お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。

きっとそこに新しい可能性が隠れているから。

そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。

すべて真っ白な状態から、ご一緒に。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



大阪南堀江を拠点とする店舗住宅旅館建築の設計デザイン事務所

PROCESS5 DESIGN 一級建築士事務所



武田憲昭 一級建築士 

吉澤生馬 インテリアデザイナー



550-0015

大阪市西区南堀江2丁目9-24-2F

TEL 06-6536-6336

FAX 06-6536-0660

MAIL info@process5.com

HP http://process5.com

BLOG http://blog.process5.com

| PROCESS5最新情報 | 19:26 | comments(0) | - | process5 design official site |

コメント
コメントする