PROCESS5 DESIGN




大阪を拠点に関西から全国まで対応する 店舗デザインと住宅設計、建築設計の一級建築士設計デザイン事務所のブログ
オフィシャルサイト
お問い合わせ先:
メールにて info@process5.com
電話にて 06-6536-6336
スタッフ・インターン募集中
会社概要
社名
(株)PROCESS5 DESIGN
一級建築士事務所

連絡先
〒550-0015
大阪市西区南堀江2-9-24 2F
tel:06-6536-6336
fax:06-6536-0660
mail:info@process5.com
hp:http://process5.com

会社理念
プロセスを大切に
プロセスファイブデザイン

大阪南堀江を拠点とする旅館店舗住宅建築の設計デザイン事務所。私たちはこの5つのプロセスを大切にデザインをさせていただいています。まずは「会話」をしましょう。お考えの「要望」・「ニーズ」・「ロケーション」をお聞かせください。きっとそこに新しい可能性が隠れているから。そしてあなたの「個性」と私たちの「個性」が出会い、永く愛してもらえる空間がカタチになります。すべて真っ白な状態から、ご一緒に。インテリアはもちろんのこと、テナント探し、企画段階から、お店づくりに必要なロゴ・販促ツールのデザインもトータルでお手伝いさせていただいております。 お気軽にお問い合わせください。

代表
武田憲昭武田憲昭 一級建築士

代表
吉澤生馬吉澤生馬 インテリアデザイナー

スタッフ
藤原太一藤原太一 デザイナー

坂井詩織 二級建築士

塩原絢塩原絢 アシスタントデザイナー

田口怜央田口怜央 二級建築士 アシスタントデザイナー

山田凌太郎山田凌太郎 アシスタントデザイナー

武澤美由紀武澤美由紀 アシスタントデザイナー

仕事の流れ
仕事の流れをご紹介

設計料
会社について・設計料


ブログアクセス数
access counter
today yesterday
主な業務
旅館・店舗の改装・新装・新築設計デザイン
マンション・住宅のリフォーム・リノベーション・新築設計デザイン
ロゴ・販促ツール・ウェブサイトのグラフィックデザイン
主な賞歴
ドット
関連サイト
メディア掲載
architecturephoto.net 2017年(日本)掲載
designboom 2016年(日本)掲載
dezeen 2016年(イギリス)掲載
IGNANT 2016年(ベルリン)掲載
DIVISARE 2016年(イタリア)掲載
TIMES SPACE 2011年(中国)掲載
Interior World 2011年(韓国)掲載
AN 2011年(イタリア)掲載
月刊商店建築2011年掲載
4szoba.hu(ハンガリー)掲載
archdaily 2011年(チリ)掲載
KAIAK.TWI 2011年(台湾)掲載
dezeen 2011年(イギリス)掲載
BAMBOO MEDIA 2011年(日本)掲載
婦人画報2010年掲載
婦人画報2010年掲載
TIME SPACE2010年(中国誌)掲載
関西テレビ放送よ〜いドン!2010年掲載
月刊商店建築2009年掲載
月刊商店建築2009年掲載
テレビ朝日秘湯ロマン2009年掲載
カテゴリー
エントリー
リンク
その他
埋め戻し|日本橋のマンション
日本橋のマンションの現場は着々と進行中です。

先週には基礎の打設が終わり本日は埋め戻しの作業でした。

埋め戻し 現場

埋め戻し 基礎 日本橋

現場には大量の土とユンボが!

僕が現場に到着した頃にはほとんど掘削をする前のレベルまで埋め戻しが終わっていました。

先週まではかなり深いところまで掘削された土地が顔を見せていましたが、
今はそれがすっぽりと土の中に。

普段なかなか見ることのできない建物の基礎ですが、
これだけしっかりとしたものが足下から建物を支えているのだと改めて実感しました。

これからこの建物を支えていってください!と願いを込めながら現場確認をさせていただきました!

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:藤原太一
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
基礎配筋検査 | 日本橋のマンション
雪がちらつく寒空のもと、弊社設計事務所と構造設計事務所による基礎配筋検査を行ってきました。
日本橋のマンション
構造設計事務所の先生と弊社藤原くん、そして施工業者の現場監督さんと。
一つ一つ丁寧に見て回り、問題がないかチェックしました。
大きな問題はなく、幾つか調整していただくよう現場へお願いをして、
明日の中間検査へ準備をします。

寒空のもと・・・というのを書くのもイヤなくらい寒かったです(泣)
そんな中対応してくださった構造設計事務所の先生、現場監督、職人さんに感謝です。
多分ですが、弊社の藤原くんが雨男のような気が僕はしています。
だから雪がちらついたんだと。。

日本橋のマンション
現場は現在こんな感じです。
基礎のコンクリートを打ち終わったら仮囲いもキレイになるので、
もう少し外からの見栄えはよくなると思います。
近隣の方への配慮もと〜〜〜っても大切ですので。

日本橋のマンション
マンションの柱になる部分を真上から撮影しました。
柱に対して梁の配筋がどのように関係しているのかが一目瞭然。
コンクリートを打設してしまうと見えなくなる私たちしか知ることのない柱の中身です。
この配筋の感じ格好いいでしょっ!!

(仮称)日本橋のマンションは鉄筋コンクリートのラーメン構造8階建ての建築です。
(ラーメンと言っても皆が好きな食べ物じゃないですよ〜。柱と梁で作られた建物のことを言います)
鉄筋コンクリート造の建物はこのように鉄筋というもので柱型、梁型、壁型を作って
コンクリートを流し込んで作っていきます。
人間でいうところの鉄筋=骨、コンクリート=筋肉や皮膚のようなものと例えると分かりやすいでしょうか。
構造の特徴を簡単に言うと、
鉄筋は引っ張られる力に強く、コンクリートは圧縮される力に強いのでお互いがお互いの良いところを持ち合ってより強固な構造体を作っている感じです。
デメリットは工事工程が鉄骨造より多く、コンクリートは1階ごとに打設しなくてはいけませんし、固まるのを待たなくてはいけないので時間もかかります。
メリットはやはり強度が強いことと、収益物件として考えると売却する際は高く評価されることが多いです

今回の(仮称)日本橋のマンションはまだ基礎工事なのでここから8階まで鉄筋コンクリート造の躯体を8階まであげるのに夏までかかります。そこから内外装工事です。
長丁場な現場ですが、学ぶことも多いので、藤原くんを含め僕もしっかりと注意しながら現場を監理していきたいと思います。


計画概要
計画名称:(仮称) 日本橋のマンション 
竣工日:2014年夏
主要用途:集合住宅 | 新築
計画場所:大阪市内
設計監理:株式会社PROCESS5 DESIGN
施工管理:株式会社貫山建設

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
配筋施行中|日本橋のマンション
インテリアの現場とは異なるスピード感で着々と日本橋のマンションは進んでいます。
今日は定例会議。
施行のメンバー皆と私たち設計側が集まり、問題点などあれば話し合い解決していく会議です。
現場は基礎の配筋が施行中。

日本橋のマンション
数十本打ち込まれた杭に配筋が施行され、
この次は弊社と構造設計事務所による配筋の検査と中間検査をクリアしてからコンクリート打設です。


計画概要
計画名称:(仮称) 日本橋のマンション 
竣工日:2014年夏
主要用途:集合住宅 | 新築
計画場所:大阪市内
設計監理:株式会社PROCESS5 DESIGN
施工管理:株式会社貫山建設

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
2014年の初定例|日本橋のマンション
本日は今年の夏竣工予定の日本橋のマンションの現場定例会議でした。
第六回目ですが2014年は初。
年明け業務開始からトップギアに入れて皆クタクタになる毎日に幸せを感じています。
感謝です!!

日本橋のマンション
現場は基礎配筋前の状態。
地中の配管計画などをまとめて今月配筋を行います。
恐ろしく寒い現場でしたが、現場の方々はかじかむ手を我慢しながら作業して下さっています。
現場の皆の手、格好いいです!


計画概要
計画名称:(仮称) 日本橋のマンション 
竣工日:2014年夏
主要用途:集合住宅 | 新築
計画場所:大阪市内
設計監理:株式会社PROCESS5 DESIGN
施工管理:株式会社貫山建設

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
矢板工事|日本橋のマンション
日本橋のマンションは矢板工事が行われています。
矢板って何?
矢板とは掘削によってできる土壁が崩れないように押える為 の土留め板です。

日本橋のマンション
写真のように地中に鉄骨を埋めて、その間に板を入れていき土が崩れてこないようにします。

このあと基礎工事に進んでいきますが、
年内は配筋をする一歩手前で終わりそうです。


計画概要
計画名称:(仮称) 日本橋のマンション 
竣工日:2014年夏
主要用途:集合住宅 | 新築
計画場所:大阪市内
設計監理:株式会社PROCESS5 DESIGN
施工管理:株式会社貫山建設

大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
杭工事開始|日本橋のマンション
このプロジェクトの記事を書くのは本当に久しぶりです。
最後に書いたのは確か3月です。
日本橋のマンションプロジェクトの現場が動き出しました。

基礎のそのさらに下で建物を支えてくれる「杭」の工事から始まります。
大地に杭を入れる前にまずは御清め。
日本橋のマンション
お塩とお酒を敷地の四隅に。
何事もなく工事が進むことと安全をお祈りしながら。

そしてこれがインテリア工事では拝むことができないヤツ!
新築やってて幸せを感じる瞬間です。
日本橋のマンション
杭を大地に打ち込む重機のご到着。
重機大好きな僕はもうこれだけでよだれもの。
何度見てもこの重機は好きなヤツリストTOP5に入ります!

日本橋のマンション
そしてこの重機でどんどん杭を大地へ打ち込んでいきます。
こんな感じで。

日本橋のマンション
今回は約7mの鋼管杭を62本大地に打ち込んでいきます。
これが建物をずっと支えていってくれる訳です。

工事は本日始まったばかり。
竣工は来年夏予定です。
完成イメージはこんな感じです。
現場の状況によって約10ヶ月の間でどんどん変わっていくと思いますが。

日本橋のマンション
外観完成イメージパース

日本橋のマンション
エントランスホール完成イメージパース


計画概要
計画名称:(仮称) 日本橋のマンション 
竣工日:2014年夏
主要用途:集合住宅 | 新築
計画場所:大阪市内
設計監理:株式会社PROCESS5 DESIGN
施工管理:株式会社貫山建設


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
日本橋のマンション|既存解体進んでます
本日3月11日は東日本大震災から丸2年。
一生忘れてはならない日。
僕たち表現者ができる事は何か、問うても問うても色々な回答があるので一つの答えに収束することはないと思いますし、人それぞれでいいと思います。
ただ、一人の人間としては当たり前に日常を過ごせている事に感謝し、全力で生きる。
失礼のないように全力で生きる。
そして忘れない事。
こうありたいと僕は思います。
一日ってあっという間に過ぎ去ってしまいます。
今日もふと気づくともうこんな時間。
あと4時間ほどで今日という日が終わろうとしています。
今日は全力だったか??一日一日己に問いながら当たり前の日常を全力で生きよう!
なので、何か特別に書いた方が良いのかなとか色々と考えましたが、
僕たちらしく、今日あった全力だった日常を書こうと思います。

そんなことを色々と考えながら、花粉に負けっぱなしの武田です(汗)
マスク、アイウェア、目薬、くしゃみ止め、アイボンが欠かせません。
先ほどMプロジェクトのクライアント様より、僕の花粉症を見かねてお薬が届きました(泣)
嬉しい事この上ない!!
ありがたく試させていただきます!!

そんな外に出る事が生死を分けそうなくらいつらい季節ですが、
日本橋のマンションの既存建物の解体は2棟あった建物の内、1棟の解体が終了しました。

日本橋のマンション
色々と問題をクリアしていかないといけないプロジェクト。
丁寧に進めていきたいと思います。


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
日本橋のマンション|既存解体開始
現在基本設計中の日本橋のマンションですが、先日から既存建物の解体が始まりました。
今回は2棟の建物を解体し1棟のマンションを新築します。

日本橋のマンション
解体が終了したら地盤調査を行い、構造設計を進めていきます。

地盤調査は簡単に言うとその場所にどのような基礎、構造体を作ればよいかを検討する為の調査です。
水をどれだけ含んでいるとか、5m下に建物を支える地盤があるのか、それとも30m下なのか、
他にももっともっと沢山のことを調べるのですが、建物の建設にとってとても大切な調査なんです。
安全を保障されない建物なんて考えられないですからね。
今回は少し深いところに建物を支えてくれる地盤がありそうです。


大阪を拠点に関西から全国まで対応する
店舗デザインと住宅設計、建築の設計デザイン事務所
PROCESS5 DESIGN
投稿者:武田憲昭
続きを読む >>

| 日本橋のマンション 新築 | 大阪 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | process5 design official site |
<< | 2/2PAGES |